この記事は約 2 分で読めます ( 約 708 文字 )

この記事の最終更新日は 2018年4月13日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

わきが用消臭スプレーを使用する

わきが用消臭スプレーを使用する

わきがによって生じる臭いに対して効果的と言われているのが消臭スプレーですが、夏場になると自分の汗の臭いが気になるという理由で購入して使用している人は女性のみならず男性にも多いと思います。

>>10秒で消臭!ワキガ対策専用クリーム【クリアネオ】

 

効果の継続時間

消臭スプレーによって臭いを消し去ることができるので、直接的な効果はかなり期待できますが、継続的に汗が出るような夏場だと効果は一過性となるため、使用頻度はかなり多くなると思いますが、ここで注意しないといけないのが直接わきにスプレーを噴射するのでは効果の継続時間は短いということです。
最近では、長時間効果が持続するわきが専用クリームも販売されているので利用すると良いでしょう。

 

そもそもわきがになることによって臭いが生じてしまう理由にはアポクリン線と呼ばれる部分から汗が出ることが原因となっているわけですが、汗そのものに強烈な臭いがある人は少なく、そこから強烈な臭いが出るようになるのは汗が衣類に付着して、そこに雑菌が繁殖することが理由となってきます。

 

衣類専用の消臭スプレー

汗が出るわきに消臭スプレーを噴射しても、臭いの原因となっているのは衣類なので、消臭スプレーを噴射したところで臭いが中々消えることはありません。
なので、わきに対して直接噴射するのではなく臭いが出ている衣類に対して噴射する方が効果的に臭いを除去することができますが、衣類専用の消臭スプレーというのもあるので、この手のタイプの消臭スプレーを使用すると効果的です。

 

ただし、わきがの症状が重度になってくると消臭スプレーでは完全に臭いを防ぐことはできなくなるので、別の方法で対処する必要が出てきます。